子育ての中で一番苦労しているのが離乳食です。

シェアする

スポンサーリンク

離乳食について

現在もまだ完了してないのですが、離乳食初期はとにかく何もかもドロドロになるまで擦り潰さなければならないので少しの量でも時間と手間がかかり、擦り潰す時手もダルくなり凄く疲れました。


毎回作るのも大変だったので1週間まとめて作り冷凍してましたが、1週間分作るのも量は少量ですがご飯だけでなくほうれん草やニンジンなど野菜類も食べさせていかなければならないので手間がかかりました。


なので離乳食初期はフードプロセッサーを持っているかたはフル活用すれば楽に作れると思います。


また子供に何かアレルギーがあるか分からない為、食べさせた事のない物を食べさせる時は食べさせた後子供に異常がないか様子をみなければならないので気にかけるようにしていました。


今はアレルギーもなく順調に離乳食が進み完了期近くまできたので調味料で味を付けていますが、味付けが濃くないか気にかけているのですが子供もやっぱり同じで味がある方が良く味がある程度ついてないと食べなかったり食べムラがだんだんでてきて四苦八苦しながら食べさせています。


基本離乳食を手作りしていますが美味しそうに食べてくれる姿を見ると作って良かったととても嬉しくなり、逆に食べてくれないと若干ショックを受けます。


完了期近くなってくると食べられる物も増え好きな物や嫌いな物も出てきたり同じレシピでは飽きてしまって食べなくなるので色んなご飯やおかずを考えるのは大変ですが離乳食が完了するまで頑張って手作りしていこうと思います。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ