YouTube が好きな息子と

シェアする

スポンサーリンク

暇だと思えばすぐに「ケータイ貸して!」と言ってスマートフォンを両手に持って、You Tubeを開いて、そこから、長い時は1時間やらそれ以上でも見続けてます。

親としては、「またYou Tubeばかり見て!」と思う時もあれば、「そんなに好きなのね〜」とか「そんなに面白いんだなぁ」とも思います。

しかしながら、家にいるときは皿洗いをしているときや、料理をしているときなど。

「ケータイ貸して」と言われるたび、「遊んであげれなくてゴメンね」と心の中で思います。

そんな中、息子とのコミュニケーションを取るため、時間があるときは息子の選んだ動画を一緒を見て「これ面白いね」とか「こうゆうの好きなんだね」なんて話ながら息子の好きな動画や興味のあるものをチェックしています。

そうすることによって、好きな動画のよく出てくるフレーズや歌などを普段の会話の中に入れると喜んでくれたりするので、こちらも嬉しくなります。

また最近では、見てるだけじゃなくて、「自分でも作ってみたら」なんて話をすると、ワクワクした顔をします。

その時は、わたしのスマートフォンから動画を撮ってみますが、今のところ、自分の視聴してる動画のマネばかりてます。

そのため「どんな事をしたり、お話すると皆んな楽しく見てくれるかな」と話しかけ、自分で動画のネタを考えさせています。

また、なかなか外に出ないで、今日はお家の中で遊んでるなんて時には、「公園行って、あなたの得意なこととか、好きな遊具に乗ってるところを映したら?」なんて言うと外に出る気になってます。

どこでも手軽なスマホですが、使い方次第では今までと違ったお子様との関係が築けるかもしれませんよ^ ^

youtubeばかり見て困っています。

結構楽しい我が子の”ミクチャ”の閲覧と動画の編集

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ