共通の趣味見つけて子供と楽しもう!

シェアする

スポンサーリンク

育児においてお父さんの役割とはと悩んだりすることも多いと思います。

まだ子供が小さい頃などは特にそうです。

基本的に子どもと一緒に過ごす時間が少ないお父さんは、子どもへの対応方法などの知識は圧倒的にお母さんよりも劣ってしまいがちです。

ですので、結局お母さんにすべて任してしまいがちになりますし、その任せっぱなしにされているお母さんのストレスはどんどん蓄積されてしまいます。

この悪循環を断ち切るためにはどうしたらいいのでしょうか。

それはお父さんと子どもの共通の趣味などを作ることだと思います。

小さい頃から乗り物のおもちゃが好きで、いろいろな種類の乗り物のおもちゃで遊んでいました。

お父さんも車をいじったり、運転したりすることが大好きです。

2歳近くになった時に、一緒に過ごし時間を作ることを兼ねて、自分の車の洗車に2人きりでいくようになりました。

このことがきっかけで、車自体が大好きになり、車の車種なども覚え始め、一緒に車について話すようになりました。

また、レース観戦も大好きだったので、一緒に見に行くことにも挑戦しました。

その効果は絶大で、今ではレースにでてくる車の話などを子どもから話し始めたりし、その時間がお互い大好きで楽しみになってきているようです。

ですので、もし子どもとの距離感の作り方に不安などを感じている方がいらっしゃったら、どんな小さなことでもいいので、共通の趣味を作ってみることをおすすめします。

粘土は子供から大人まで遊べるホビー

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

フォローする