キャベツを山盛り食べるダイエット

シェアする

キャベツ
スポンサーリンク

キャベツでお腹を膨らませる

食事の最初にキャベツの千切りを山盛り食べるダイエットを実践しています。

朝食、昼食、夕食、できる限り食事の一番最初にキャベツの千切りをサラダボール山盛りに食べます。

それからスープ、おかず、米の順に食べます。

ドレッシングは最初はノンオイルにしていましたが、それでは続かなかったので今は何でもいいにしました。

それでも体重は減りました。

千切りはまとめて作っておく

キャベツの千切りは包丁で切るのは凄く大変なので、スライサーでまとめてやっておくと楽です。

春キャベツはボロボロとなってしまいますが、それは気にせずに引きちぎって大きなまま食べます。

キャベツだけでは味気ないので、キュウリも一緒にスライサーでやって添えたり、コーンやわかめ、トマト、ツナ、と気分によって乗せるものを変えて楽しんでいます。

キャベツは余すことなく使う

キャベツは意外と高かったりするので、安い時に2~3個まとめて買ってしまって、周りの葉っぱを取ってしまい、ベーコンとコンソメでスープにすると体が温まります。

サラダだけだと体が冷えてしまいます。

また、週末に外食に行くときに軽く一杯キャベツを食べてから行くと、外で食べすぎないでお財布にもダイエットにもいいです。

軽い運動とマッサージ

ただこのやり方だと、体重は減りますが体が引き締まらないので、軽い運動をした方がいいと思います。

時間があればウォーキング、なければスクワットをして、風呂に入ってよく足をマッサージしています。

キャベツでつらくなくウエストスッキリダイエット

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

フォローする