置き換えダイエット失敗談

シェアする

スポンサーリンク

以前、置き換えダイエットに挑戦しましたが失敗しました。

1日3食のうち、1食か2食かをダイエット用ドリンクなどに置き換えるダイエットです。

早く効果を出したかったので、朝と晩の2食をドリンクに置き換えしました。

始めてから3日くらいで2キロ近く落ちました。

これは簡単に目標体重まで落ちるのではないかと喜びました。

それからも毎日0.2キロぐらい減っていきましたが、2週間後ぐらいから、全く減らなくなりました。

停滞期と呼ばれるものに入って、毎日空腹を我慢して頑張っているのに体重が減らないと、かなりストレスが溜まりました。

置き換え用のドリンクははっきり言って高価です。

長くは続けられないと思って短期で結果を出したかったのに、思うように体重が減らないと本当に辛いです。

今思えば、1日1食を置き換えにして、無理なくやっていけば良かったのですが、結局2ヶ月やって3.5キロ以上は減らなくて、お金がかかるのでやめてしまいました。

それでも3.5キロ減ったから良かったと思ったのですが、やめてからのリバウンドがひどかったのです!置き換えダイエットしたために、食事の量が極端に減ってしまい、普通の食事に戻したとたん、ダイエットする前よりも体重が増えてしまったのです。

置き換えダイエットを止めた後は食事を徐々に増やしていかないと、リバウンドしてしまいます。

その後、食事を極端に減らしても駄目だと思い、食事は普通に食べ、ランニングをしました。

運動することで筋肉もつき、脂肪が燃焼しやすくなり、少しずつ体重も減っていきました。

身体も引き締まって、疲れにくくもなりました。

ですから、食事制限だけでなく、運動も取り入れることが大事です。

ダイエットシェイク置き換えダイエット

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

フォローする