洋服は定価では絶対買わないこだわりと譲れないこと

シェアする

スポンサーリンク

とにかくこだわりは、洋服は定価では絶対買わない、年齢に対して違和感のない服装、なおかつ、若く綺麗でオシャレに見える着こなしです。

主婦なので、これといった収入がないためブランド品はほとんど買えません。

なので常に色んなお店に行ってセール品を探ります。

「ちょっと気に入った。」くらいでは購入しません。

いくら安くても自分の中でこの値段でこのデザインなら買う!って思わないと買わないのもこだわりなのかもしれません。

スタイリングとしては、体のラインを見せつつ、自分の気にしている部分は隠します。

特に産後はお尻と腰のお肉が気になるのでそこは絶対隠します。

今から夏になると、そこをどうやって隠すかが課題になります。

最近はロングカーディガンがあるので、かなりつぼなアイテムです。

ただ、ダボっとしたコーデは好きじゃないので、基本はスキニーパンツです。

産前よりは太くなってしまった下半身ですが、まだ着痩せはするので、基本スキニーパンツでコーデします。

色味も、なるべく細く見える濃いめの色しか履きませんが、そういうときは、ヘアスタイルを派手めにして目線をヘアにむくようにしたり、メイクを濃くしたりします。

子供を抱っこしなくてよくなれば、もう少し高めのヒールを履いてスタイルを楽しみたいです

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。