アラフォーもいつまでも自分らしいスタイルを貫いたファッションを

シェアする

スポンサーリンク

アラフォーになり二人の子供の子育て中ですが子供たちもずいぶん大きくなってきたの動きやすさ重視のファッションだけでなく自分らしさを取り入れたファッションを楽しんでいます。

子供が小さいころは動きやすく洗うことができるデニムやパーカー、カットソーなどを中心に着ていましたが自分だけで出かけられる時間も増えてきたのでヒールのあるパンプスやシャネルのバッグ、レザーやファーベストなども着るようになりました。

こだわりとしてあまり若作りをしたファッションはしませんがコンサバすぎるファッションが苦手なのでレザーにシフォンスカートやダメージデニムにレースのブラウスなど甘辛コーデをミックスした着こなしが好きなのでよく取り入れています。

カジュアルな過ぎる服装は苦手なのでデニムにはヒールを合わせたりブランド物ののバッグや少し高額なアウターを合わせてカジュアルになりすぎないように気をつけています。

歳をとるにつれて服装の趣味も変わってきますがいつまでも自分が大好きなお洒落な着こなしをしていけるように体形はもちろん肌のお手入れにも手を抜かず年齢以上の見た目にならないようにしっかりと保湿を重視したスキンケアを行っています。

おすすめの美容方法(ヘアケアやスキンケアなど)について

おしゃれをするにあたり気を付けていること

ファッションに必要なポイントは差し色をいれること

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

フォローする