日常目にした印象的なシーンをインスタグラムに残そう

シェアする

instagram
スポンサーリンク

最近暇つぶしに始めたのはインスタグラムです。

きっかけは日課にしている散歩でした。

車と違い、散歩のスピードだと色々なものを目にすることが出来ます。

春には道端の満開の花、小路では壁の落書き、お店のおしゃれなショーウィンドウなどなど。

気ままに立ち止まってゆっくり眺めます。

そうして綺麗なもの、かわいいもの、センスのいいもの、カラフルなもの、何かちょっと考えさせられるもの、などをスマホで撮るようになりました。

あとで写真を見返すと何気ない日常でも色々な刺激を受けているんだと気づきます。

その中でたまに出来のいい写真が撮れると、「あ、これ、誰かに見せたい!」と思うようになりました。

写真公開のインスタグラムを始めたのはそれがきっかけです。

FBやツイッターはプライベートが脅かされすぎて嫌いなのですが、インスタグラムはきっちりとプライベートと分けて、テーマを選びながら写真だけを載せられるのでコンセプトも気に入っています。

インスタグラムを始めてから知ったのですが、オリジナルの写真をズームにしたり色やぼかしの効果を加えたりと、様々に簡単に加工ができ、ゲームのような感覚で自分が撮った写真をアートに仕上げることが出来るのがなお楽しいです。

この趣味に掛かるお金はゼロです。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。