10年以上毎日の積み重ねの大事さに気付いた時

シェアする

洗顔
スポンサーリンク

高校生の時から続けている美容法ですが10年以上毎日やっていることです。

朝と夜の洗顔をした後にクリニークの拭き取りタイプの化粧水を使っていることです。

高校生の時など周りがニキビに悩んでいた時も、生理まえに1〜2個ぐらいしかニキビができなかったので周りから羨ましがられていました。

当時は拭き取りの化粧水を使っていることでニキビができないということに気づきませんでした。

やっと10年以上たってからあの時から変わらずにやっている美容法といえば拭き取りタイプの化粧水を続けていることに気づきました。

洗顔をした後にコットンで拭き取りをするといつも薄く黄色くなるので洗い流されていない汚れや化粧の残りがあるのだと分かります。

朝の洗顔をした後のほうが黄色が濃くついているので寝てる間に油分がでていて汚れているのが目に見えるのでスッキリした感じがあります。

終わった後の顔を鏡で見るとワントーン明るくなった感じがしてファンデーションのノリも良くなるような気がします。

乳液などを使うとニキビができやすいので、トリートメントオイルを使って保湿をすれば乾燥も全然しなく肌が柔らかくなりニキビの心配もなく肌が綺麗に保ててます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。