シンプルスキンケアの基本!洗顔方法だけで肌が明るくなる

シェアする

美顔
スポンサーリンク

20代から乾燥肌や敏感肌に悩み初めて気付けば40代に。

年齢とともにスキンケア用品の種類も金額もどんどん増える一方で、気持ち的にもかなりストレスを感じていました。

そんなときにふと「洗顔方法って同じでいいの?」と疑問をもちました。

20代のころからこれといった工夫をせずに同じ感じでやっていたので、洗顔料や洗顔方法をあらめて考え直してみることにしました。

美容の本や雑誌を読んでみたり、知り合いの元美容部員さんに話を聞いてみたりして自分なりの方法を見つけました!

早速試してみたところ、なんと3日くらいで肌の変化に気付きました!洗った後の肌のツッパリ感がほとんど感じなくなっただけでなく、顔全体に透明感が出てきた感じです。

やり方はとても簡単!まずはクレンジング剤でメイク汚れを落とすのですが、少したっぷりめの量を手に取り顔につけたらできるだけ優しい力で手早く洗います。

すすぎも暑いシャワーでザーッと流さずに、少しつめたいぬるま水を手ですくってパシャパシャと丁寧に流します。

その後に洗顔料をしっかり泡立ててまた優しく手早く洗います。

すすぐ時は先程と同じようにぬるま水で流します。

これだけです。

汚れはしっかりと落としながらも肌に残るべき潤いは残っているので、しっとり感は残ります。

汚れと一緒に古い角質も落ちてくれるので肌に透明感がでますし、化粧水などの効果が肌にしっかり届いてくれるので潤い感もUPします。

今では洗顔後は化粧水と乳液だけで十分潤ってくれます。

高いクリームなどにお金を費やすこともなくなり、肌にも気持ちにも経済的にもいいことづくめです。

おすすめの美容方法(ヘアケアやスキンケアなど)について

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

フォローする