30代からは体型・お肌・髪のお手入れは怠るべからず!

シェアする

美貌を保つ
スポンサーリンク

30代になると20代と同じ生活習慣ては全く美貌を保てなくなりました。

そこで最初に変えたのが食生活です。

20代の頃は好きなものだけ食べていました。

しかしそれを辞めて野菜中心でお肉は胸肉のみ、毎日植物性のプロテインを飲み、ポーレン、プロポリス、コエンザイムQ10、アルギニンなど様々なサプリメントを飲み、小腹が空いたらフルーツを食べて、飲み物はコーヒー、水、豆乳を飲み納豆、キムチ、ヨーグルトを食べるようになりました。

すると、排便が2日に1回あるかないかだったのが1日に1回・2回排便が出るようになりました。

運動もヨガへ週1回行き、お家でもテレビを見ながらストレッチをして、体は常にどこか動かしていました。

お風呂も長めに入りスクラブで角質をとったり、シートパックで保湿したりしています。

髪も色んなオイルを使ってみたりしてパサパサになるのを防いでいます。

外側からのお手入れも大事ですが、1番効果的なのは内側からのお手入れがいいと思います。

やっぱりデトックスをして要らないものをしっかり出して、いいものを入れる!これが1番シンプルで簡単に出来ることだと思います。

食べたいものをあんまり我慢し過ぎるとストレスになるので、体に悪いものは食べない!とだけ守ってすると意外と楽に食生活を変えることが出来ると思います。

おすすめの美容方法(ヘアケアやスキンケアなど)について

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。